ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

しゃべる仕事を選んだ理由。

Twitterじゃ伝わらない、長文ブロガーふじぬきけいこ。です。

 

オットが姓名判断好きで、野末陳平の本を網羅している強者なんですが、

どうやら私は生まれつき口が達者な運命数があり、

良くも悪くも口がものをいう(あれ?当たり前じゃね?)星まわりなんだそうです。

 

そう言えば町の占い師さんからも、

「あなた、将来大勢の人前で話してる姿が見えますよ」

と言われたこともあります。

 

そういえば思い当たる節が少なからずありますな。

 

小学生の頃から何かと器用に集会の司会をこなし、

中学では人望厚い生徒会長、

高校は高嶺の花の放送部に所属し、

NHKアナウンスコンテストにも入賞しましたし、

市の代表でハタチの青年の主張を熱く語ったこともありましたわ(遠い目)。

PTAでも手作りのビラビラの衣装で西城秀樹に扮してヤングマン熱唱しましたし、

近所の幼稚園の子供たちからは

マイケルジャクソンに間違われるといった過去も。。。

 

まぁ多少話を盛ってますが、人前でパフォーマンスすることに関して、

用意された原稿や、司会進行などはそれほど抵抗ありません。

 

が、しかしですね〜、口は災いのもと、

普段からほんのりやんわりふんわりドSの毒舌テイストで、

容姿に圧があるタイプ(見ればなるほど濃ゆい系)なので、

冗談が冗談に聞こえず、人を不用意に緊張させたり、怖がらせてしまい、

口で数多くの失敗も経験しております。

 

なので、どちらかと言えば、

長文でダラダラと主張を書いている方が後からいくらでも修正がきくし、

気分的には楽です。

 

しかしながら、今回整理収納コンペティションで新人賞を頂いたこともあり、

皆さんからの後押しや、

セミナーを「やらないか?」という天の声に導かれ、

うらわのわらう整理収納アドバイザーの私が

今ここに立っているというわけです。

 

話すより歌う方が本業?といえばそれこそ本業にしたいんですが、

踊れるかは別として、

「うらわのうたう整理収納アドバイザー」じゃ回文にならない

という理由で却下しました。

 

面白いことが大好きで、

日々の暮らしに笑顔を提供したいという意も込めて、

うらわのわらう整理収納アドバイザーは、

くどいようですが、

ナナメ上方向を目指して整理収納を考えていきたいと思っています。

 

 

その他の情報もこれからボチボチ

こちらにブログで発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。