ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

イノセントクラッシャー。

あなたのまわりに、よくモノを壊す人いませんか。

 

けして自らの意思で暴力行為に及んで物損に至るのではありません。

むしろ善意でしかないシチュエーションでモノを壊すので、案外厄介なんです。

 

ウチの夫は無邪気にモノを壊します。

 

私はイノセントクラッシャーと名付けております。

 

夫は休みも満足に取らない、いわゆる社畜の類いですが、

まったく家庭を顧みない訳ではなく、

むしろ、積極的に家族にカラミたがる傾向にあります。

 

善良な夫なんですケド、一人暮らしをしたことがないので、

基本的な家事が一通りできるはずもなく。

たまに私のご機嫌取りに掃除をかってでてくれるんですけど、

これまた必ずモノを壊すんですよ。

 

うっかりとか、力が有り余って勢いでとか、無意識に。

 

一般的に男性は凝り性タイプが多く、

どうにかして手を抜こうと考える主婦的目線というよりは、

徹底的にやらないと気がすまない方が多いです。

プロの清掃業者に男性が多いのもなんとなく理由がわかるような気がします。

 

我が家のオットも窓とホコリが気になるらしく、

毎年大晦日になると窓ふきを担当しているんですが・・・

 

IMG_3460.jpg

か、かなしい・・・

 

あれだけモノをどかしてからやってねと言っておいたんだけど。

なんで学習しないかなぁ〜。

 

窓枠の棚にあった、宇宙パズル(ただひたすら白いパズル)をクラッシュ。

2Dだから気がつかなかったんでしょうね。

3D系のものはちゃんと避けてたらしいですが(自己申告)

 

私が腰を丸めて目をショボショボさせて2週間棒に振って完成させた宇宙パスルを、

いとも簡単に雑巾で、ざっとやっちまったようです。

 

 

そして、正月から手巻き寿司の酢飯の盛りつけ用の竹スプーンをボキッとな。

まあ、酢飯も固くなってたからな。

 

IMG_3469.jpg

あ・・・・・・

 

この有り余る熱量を、何か他にいかせないかしら?発電とか。

 

数年前の運動会の朝、家の外で「ゴトンッ」という鈍いクラッシュ音が。

 

ナニ奴!?

 

と駆けつけると、しょんぼりうなだれる夫の後ろ姿がありました。

 

普段は社畜なので、久々に休みが取れて、

数年ぶりに参加できる子供の運動会で張り切ってたんでしょうね。

 

ゴキゲンで庭の掃き掃除をしている際、私が家の守り神と崇め、

かわいがっていた体長50cm程の陶器製のカエルの置物を蹴り飛ばす。。。

 

御愁傷様です。

 

しかも、粉々に壊れた部品を掃いて捨ててしまうという暴挙に。

ボンドでくっつければまだイケたのに。

 

築40年の借家に住んでいた時は、

よく木枠の窓の格子をボキボキ折ってましたっけ。

 

まあ、尻拭いは妻である私の役目なんですけど。

 

こうして、ますます私の修繕スキルはあがっていく訳ですよ。

日々闘いです。

 

 

私も家事代行のお仕事の際は一応保険に入ってます。

 

物損時の賠償はカバーできてるはずですが、

やはり、他所様のお宅なので

慎重に慎重を重ねて作業してまいりますのでご安心ください♪