ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

うたう整理収納アドバイザー。

一人カラオケに己の限界を感じ、

ボイストレーニングに通い始めて2年半がたちます。

 

地声が大きいため、カラオケでも声を張り上げて歌うことが多く、

鼻歌じゃ全くもって満足できないので、防音設備の整ったカラオケ店は、

私にとってオアシスなんです。

20歳の頃から毎晩腹筋を欠かさず続け、

腹から声を出すことがストレス解消にもなっています。

 

飲む打つ買う一切しない品行方正な主婦が、平日一人カラオケに興じるのは、

家計にもやさしいお得な趣味として、最近はようやく市民権を獲得しつつありますな。

 

そんな自称一人カラオケ歌手としてのプライドをかけ、ボイトレの門を叩いて以来

自己流の歌い癖を矯正しつつ、

喉に負担をかけないミックスボイスの発声法などを鍛錬し、

日々精進してまいりました。

 

先日、ライブハウスで発表会があり、

セリーヌディオンの『To Love You More』と

華原朋美の『I'm proud』を熱唱してきました〜。

 

IMG_3606.jpg

人前で歌うのは厳密にいえば初めてではないのですが、

目を閉じてスーパーアリーナのステージに立つ自分をイメージしながら、

こぶし握ってセリーヌになりきってパワフルステージをこなしました(妄想)。

もちろん傍らで葉加瀬太郎が髪を振り乱しながら

バイオリンかき鳴らしていましたよ?

いやあ、よかったなぁ〜。歓声が耳に残ってるわぁ(脳内変換)

 

ここまでくると、私自身が楽器だと思っているので、

カラダが一本の筒のようになる感覚で歌っています。

 

が、しかーし、楽器が全くできず、譜面も読めないので、

弾き語りできる人がうらやましいナァ。。。

 

でもおそらく楽器ができて、弾き語りができていたら、

今ここで整理収納アドバイザーやってないと思います(笑)人生いろいろ。

 

うたう整理収納アドバイザーはただ今開店休業中ですが、

家事代行業の方は忙しいながらも頑張っております。

 

歌も仕事も

血迷って着地点を見失わない程度に(笑)

ストイックに自己鍛錬は続けていきたいですね。