ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

痛恨のミス。

ご存知!良妻賢母でおなじみの私でございます。

 

世間は梅雨でジメジメとお過ごしでしょうが、

私の心はすでに蒸し暑い7月の大きな役員行事に向けて、

己の身と命の時間を削りながら、日々奮闘しております。

 

今の私は、「責任感」と「社会人としての常識」

というモチベーションでかろうじて体が動いています。

 

なので、ひとたびタガが外れると、

とんでもないポンコツ人間になってしまいます。

それは今のところ仕事ではなく、家庭面で顕著に現れつつあります。

 

 

嗚呼、神様!ここに懺悔いたします。

 

整理収納アドバイザーとして3つの罪を犯した私を

どうかおゆるしくださいませ。

 

息子(小6)の保健の教科書を、不要の5年生の教科書といっしょに

ワッショイワッショイ捨ててしまいました。

 

→よく見たら5,6年通年の教科書でした。

 

 

娘の高校の保護者会の案内用紙を、

仕事でどうせ行けないからと捨ててしまいました。

 

→仕事がキャンセルになり急遽行ける事に。

やべー何時から何処で始まるかさっぱりワカンネ。

 

 

娘(JK)の学校指定の黒長靴下を、

なぜか夫のタンスにしまいこんでました。

 

→よりによって梅雨でなかなか洗濯物が乾かない時期に、

3足も行方不明で朝っぱらから大騒ぎ。見つかるわけがない。

 

 

私とした事が( ゚Д゚)アラヤダ!!テヘペロ

 

整理収納アドバイザーとしての資質が問われる有様。

 

細かいことを言えば他にもいろいろなところに支障をきたしております。

 

このポンコツな日々をネタに変えていく事が、私の唯一の救いです。

 

IMG_0372.jpg

息子の友達からの謎のメッセージ。がんばれよという意味か。

 

ワッショイ!! ヽ(゚∀゚)乂(゚∀゚)乂(゚∀゚)ノ ワッショイ!!