ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

学級閉鎖で断捨離決行。

あと何日かで小学校卒業だというのに、この後に及んで学級閉鎖でヒマこいてる息子(通常営業中)の尻を叩いて、オモチャの断捨離を決行いたしました。

 

IMG_1226.jpg

昔公園で拾い集めた小汚いBB弾が捨てられない息子。

うらわのわらう整理収納アドバイザーの家族といえども煩悩だらけ。

 

黙々とイクラのような物体を仕分けている。。。

 

レゴのパーツも特殊パーツごとに分類して、ツールボックスにしまうようになってから、より一層クリエイティブ魂に火がついたようで、片付けそっちのけでレゴの組み立て作業に没頭する始末。

 

IMG_3862.jpg

 

スライド式ツールボックス、そう、それは、男のロマン。

 

 

卒業式が終わったら、教科書やプリント類、いっさいがっさい捨ててやる〜!

(どうせ振り返り勉強なんてしないしな。)

 

ハァ〜早くスッキリさせたい。

 

長女の時は、弟が使うかもしれないと取っておいた教科書があったのですが、

結局寝かせて熟成しただけで頭が良くなるわけでもなく、ちっとも役に立たず。。。

 

教科書やプリント類は中学に行けばまた新たに倍増するので、

どこかで見切りをつけて処分しないと、溜まっていく一方です。

 

成績表と身体測定表と、

後から見返したらネタになりそうな作品や作文のみ厳選して取っておきます。

 

常に「面白いか、面白くないか」が基準です。

 

春は花粉とともにお片づけのホコリも吹き荒れるので、マスク着用をお忘れなく。

喉やられるよ。