ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

憧れの生活は生きづらい?

春の整理収納セミナー祭り開催中♪ ※終了しました

f:id:lifestylerepair:20160922134942p:plain

 

YDK「やればできる片付け」であなたの片付けのモチベーションアップ!をお手伝いします。

 

二日連続寝違えたうらわのわらう整理収納アドバイザーです。

ツライ・・・(´Д` )

 

ツライといえば、私、基本的にイケメンは警戒するタイプなんですけど、

ノーマークだったショーンK(ハーフ)こと川上さん(日本人)が、

学歴やら何やらいろんなものを詐称していたことがバレて大騒ぎになっています。

 

私、結構好きな顔と声だったんですけどね。。。顔と声だけね。。。あとは知らんがな。

 

要潤とか草刈正雄とか中原丈雄とか大好物なんですけど、この方たちの顔が好きです。

 

川上さんはチラッとテレビで見かけたときに印象に残っていた程度ですが、

この人、わざわざ自分を粉飾して高みに追い込んで、

さぞかし生きづらかったんだろうなと思います。

 

テレビの向こう側の虚飾の世界の人たちは、

どこまで自分を偽って演じきることができるかどうかにかかっているわけですが、

どこかで綻びが見つかれば、金メッキはいつかハゲてしまうもの。

 

・・・

 

とある元女優さんのセレブな生活を紹介した記事を読んだんですが、

それはそれは完璧な絵に描いたような眩しいキラキラ記事でした。

 

整理収納のことも書かれていましたが、美のためなら不便も厭わず、

徹底的に生活感を隠し、

完璧な奥様、完璧な母親を演出していました。

 

この記事だけ見たら

素晴らしい!私もこうでありたい!羨ましい!お手本にしたい!

と思う方も多いのでは。

 

この方が金メッキか本物かどうかは別として、

私生活にまでいろんな人から見られて期待されて、

さぞかし生きづらいだろうなと思うのは私だけでしょうか。

 

先日テレビで東大生の生態を面白おかしく紹介する番組を見ていましたら、

去年の東大駒場祭で息子の話し相手になってくださった方が、

コンパで劇場支配人のテーマを歌っていて超ビックリしましたが、

いろんな東大生の生のコメントを聞いていて感じたのは、

「頭の良すぎる人ってぇのも社会では何かと生きづらいのではなかろうか・・・」

と余計な心配を抱いてしまいました。

 

高学歴に越したことはないけど、キラキラステキなセレブ暮らしにも憧れるけど、

あんまり派手すぎるのもそれはそれで背負ってるものが大きいのではないかと。

 

周りの期待が高すぎて、自分のキャパシティを超えてくると、要求に耐え切れず、

精神のバランスを崩してしまうのではないか。

 

だとしたら、自分を高く見せることはかなり生きづらいことだと思います。

それはまるでレディーガガの靴のように。

 

高みを目指すことは成長することにもつながりますが、

あまりやりすぎると自分で自分の首を絞めることにもなりかねません。

 

雑誌やテレビなどを見て、ステキ!かわいい!羨ましい!と思うことも、

視点を変えて観てみると、水面下では案外ジタバタとしているのかもしれません。

 

ステキな家、

キレイにキチンと片付いた部屋、

家事を完璧にこなす妻、

または子供の教育に熱心な母親、

そして思惑期待通りに成長する子供と、全てにおいて理解のある夫・・・

これをイメージ化して商売にしているからできているだけで、

本当に実際やろうとしたら相当ジタバタすると思いますがどうでしょう。

 

なので私は完璧を目指しません。

ほどほどでいいんです。

 

そんな、ほどほどの整理収納アドバイザーです。

 

自分にあった暮らしやすい家を、

与えられた条件の中で工夫しながらベストを尽くしていきましょう。

 

そんなライフスタイルをご提案します。