ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

驚愕!実家が片付いている・・・。

私は

ついに

整理収納アドバイザーとしての

高み

たどり着いてしまった。

 

もはや、これ以上の衝撃はないだろう。

 

実家がなんだか片付いている!

 

過去の実家の惨状はこちらから。

www.uniqueliving.xyz

 

www.uniqueliving.xyz

 

 

そこの片付けられないとお嘆きのあなた!

 

これを見たら「片付けできない理由」がなくなってしまいますので、

今後一切片付ける気のない人は見ないでください。

 

それは先日、半年ぶりに実家へ帰省したときのことです。

 

IMG_4190.jpg

ハッ⁉️

 

実家の洗面所が(それなりに)片付いているではありませんか!

 

涙ぐましい100均グッズの活用まで!

 

こんなこと〇〇年間暮らしてて、一度でもあっただろうか?

以前の洗面所は使えるんだかわからんようなミニサイズの試供品が散乱し、

使い終わったケースもそのままごちゃごちゃ放置されていましたが。。。

 

は、母が、み、自ら、せ、整理整頓、し、しているなんて・・・ガクガクブルブル。。。

 

実家が(これでも)こんなに片付いてるの見たことないら〜〜〜

 

今まであった古物商の父の品物も倉庫を借り、すっきりなくなってる!

それまで、くつろぎのリビングに菩薩と観音様と諸外国の仏像やら何やらが

カオスな状態で放置されておりましたのよ。オホホ。

数々の仏像に囲まれる中、布団を敷いて寝たこともありましたわ。

 

まあ、こうなったのも、昨年、ゴミ部屋住人だった祖母が亡くなり、

全てを処分できたのが大きいですね。

祖母の部屋をリフォームしたのをきっかけに、

父もリビングの窓の外を覆い尽くすようだった物置小屋を

やっとこさ取り除く気になったようで。

 

私も祖母の遺品整理やら、父の物置撤去やらを手伝うよと連絡を待っていたのですが、

遠方の娘には迷惑をかけられないと、自分たちで頑張って

「オトシマエをつけた」みたいです。

 

かなりお金はかかりましたが。

 

 

いつも実家は物が多くて汚くて、私の営業妨害も甚だしい限りでございましたが、

日頃からの念仏のように片付けをインスパイアしていった結果、

ここまで出来るとは思っていなかったほどに、実家は片付いていました。

 

 

整理収納アドバイザーの娘としては一安心だら。

 

 

と思ったのもつかの間。

 

IMG_4191.jpg

 

ファ〜〜〜〜!

 

鏡の扉開けたらこうでした笑!

 

 

まあ、わかるよ。

私もそうだもん。

見えないところはどうしてもぐちゃぐちゃになるのよね。

 

だから隠す収納苦手なのよ。

 

私、やっぱりお母さんの子だわ。血は争えない。

 

残念な我が家のキッチンの引き出し部。

ええ、ええ、そのまま突っ込んでありますよ。

 

IMG_4223.jpg

 

でも私はプロの整理収納アドバイザー!

やればできるのよ!

やるのよ〜やるのよ〜やるのよ〜やってみるの〜

 

IMG_4227.jpg