ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

ドローン専用屋内飛行場アクロプラスに行ってきました。

先日さいたま市岩槻区にあるドローン専用屋内飛行場アクロプラスに行ってきました。

f:id:lifestylerepair:20170206174012j:plain

www.itabashi-shouten.co.jp

これといって私とドローンの関係性は特に見当たらないのですが、もともと息子がラジコン好きで、これからは何でも遠隔操作の時代が来ると予感(根拠はないが)した私が時代を先取り?するためにまずはドローンの操作から始めてみるがよいと思い立ったのがきっかけです。

ちなみに飛行歴は、私の父が骨董市で二束三文で譲ってもらった中古ヘリコプターのラジコン(デカイ)でしたが、操作が難しく、屋外で大げさに準備しないと飛ばせないし、接続が悪かったせいか、一度落下したらそのままお釈迦になってしまいました。

ラジコンヘリやラジコン飛行機は、都市部では飛行場所を確保するだけでもハードルが高いのが難点です。機体自体も高価ですしね〜。

しかも空間に飛ばすって難しい。。。

 

いつか大空に翼を広げて飛んでみたいという男のロマン?を、息子は紙飛行機(かなり精巧)を作って飛ばすことで昇華していましたが、去年の誕生日にその夢を小さく叶える手のひらサイズのカメラ付き室内用ヘリ(おもちゃ)を手に入れました。しかしまぁこれが結構優れものなんですよ。最近のおもちゃってすごいですね。

2.4GHz RCヘリコプター ナノファルコン デジカム

2.4GHz RCヘリコプター ナノファルコン デジカム

 

画像は荒いけど、安定した飛行で撮影もでき、パソコンに繋ぐと画像を見ることができます。

 

度々このおもちゃをいじってはいたのですが、さすがに本物のドローンはコントロールが難しい。前後左右のみの操作の車のラジコンと違って、ドローンは上下と回転と本体角度まで駆使せねばならず、初めての飛行体験でしたがかなり悪戦苦闘しました。

f:id:lifestylerepair:20170206165107j:plain

初心者の場合、最初はシュミレーターの画面上で飛行訓練をします。なかなか思い通りに飛ばせない。もどかしい。

私もやってみましたが、ちょっと触っただけで明後日の方向に飛んで行ってしまいます。さすがナナメ上行く性格だわ。

 

画面でコントローラーの操作に慣れたら、実際屋内で飛ばしてみます。

自前ドローンを持っていなくても借りることができます。

f:id:lifestylerepair:20170206165339j:plain

自動車教習所の教習車のように、指導者が危険を察知したらコントロールを切り替えることができるので安心です。農薬散布用ヘリの操縦経験もあるお兄さん(右)に優しくコツを教えてもらいながら、ドローンと頭とコントローラーの指先の感覚が一致して自由自在に飛び回るようになるまでは、飛行時間にもよりますが大抵2〜3ヶ月はかかるようです。

 

私もやってみましたが、その場でずっと安定してホバリング(空中浮遊)することさえ難しかったです。微妙な指使いでドローンが乱高下してしまいます。

また、4つのプロペラを持つドローンの「前後」がわかりにくく、どっちの方向を向いているのかを判断するのに慣れなくて、前に進んでいるつもりが後ろに進んでしまったり、ちょっとでもドローンの方向が回転してしまうと明後日の方向に漂ってしまい、それを立て直すこともできず、ギブアップ。

 

あっという間に1時間が過ぎてしまうのですが、初めての経験でものすごく疲れました。

f:id:lifestylerepair:20170206170842j:plain

まるでトランプ米大統領のネクタイのような色の服を着てドローン操作に熱中する母子。遠く網越しに見えるのがヤマハの農薬散布用ヘリです。

 

「でもドローン操作って・・・お高いんでしょう?」

 

いえいえ奥さん、ドローン操作は1時間につき 大人400円、18歳未満は200円とリーズナブルなお値段ですが、このヤマハのヘリは1000万円ナリよ。

息子が「うわっGT-Rより高い」とつぶやいたら、指導のお兄さんもGT-R好き(なかなかレア)ということが判明し、35派の息子も嬉しそうでした。

 

こんな感じでメカ好きが功を奏して、程よい難易度のドローン操作に息子もハマってしまいました。

いろいろ世間ではドローンに対する風当たりが厳しいですが、おそらく何でも最初というものは抵抗勢力があるものなので、この隙に息子にはぜひドローン操作を習得して欲しいです。

 

ちょうど店内で中国製のドローン市場の話で盛り上がったこともあり、気になった記事を貼っておきます。

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

私は掃除機付きのドローンが欲しいです。

棚の上の方のホコリや、屋根裏、床下など、人の手が届かない部分の掃除に、カメラで遠隔操作しながらできたら面白そう。害虫駆除目的とかはすぐに開発されそうですね。

撮影用、運搬用、軍事用など色んな用途と可能性を秘めているドローンですが、生活の中で役にたつ応用をいろいろ考えてみたいと思いました。