ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

相棒劇場版Ⅳを観て反省するの巻。

 

f:id:lifestylerepair:20170214110232j:plain

 

相棒劇場版Ⅳを家族4人で観に行ってきました。

うちは今まで相棒劇場版のすべてとスピンオフ映画も含めて、毎回家族行事の一つとして、相棒ファンミーティング的なフェス感覚で参加しています。

相棒の世界観を家族で共有したり、解釈を考えたり、補足しあったり、小ネタに笑ったりとしばらく共通の話題で盛り上がる事ができます。

 

www.aibou-movie.jp

 

基本的にフラグや小ネタ、伏線の回収シーンなどにツッコミを入れながら観たいタイプなので、おしゃべり禁止の映画は辛いです。映画に入り込むと笑ったり(さすがに手を叩いてHAHAHA!はないけど「ふふっ」って感じ)泣いたりとリアクションも製作者の意図通りにそこそこしてしまうので、欧米人気質なのかもしれない・・・ドメスティックな生活しかしていないけど。

 

サスペンスドラマを観ていても、不自然なまでにカメラ割りで顔をはっきり映す人がだいたい犯人なので、「犯人こいつやな・・・」とか「これはミスリードじゃろ」「はい、死亡フラグきたー」と余計な口出しをしてしまい、当たると「ほれ、言う通りやんけ」とまたドヤってしまい家族にドン引きされてしまいます。たとえ一人で観ていてもぶつぶつ独り言を言ってしまいます。

 

また、学力クイズ番組や謎解き系の番組を観ていると、ついつい正解を口に出して言ってしまい(しかもドヤァ!って)、子供たちからものすごく嫌われています。

「俺がまだ考えてるのに先に答えを言わないでよ〜。」

「ママが答えちゃうからクイズつまらん。」

 

確かに。

ネタバレしたら面白くないですよね。

 

なんでも先回りして考えるクセがあるので、物事を順番に追っていくのがまどろっこしいのです。

 

 いかん。

しゃべりすぎ。

先回りしすぎ。

余計な口出ししすぎ。

基本的に長女なのでお節介気質なんだと思います。。。

 

相棒劇場版Ⅳでも捜査本部会議室でとある失敗をする奴がいるのですが、上映中喋れないので、我慢できず思わず小さく指差しちゃった(隣に座る子供たちにわかるくらいのリアクション)・・・。

 

 

「自分メンドクサー」とたまにこうして反省することもあるんです。

今日の着地点は明確な解決を避け、モヤモヤしたまま終わります。

 

相棒劇場版についても色々喋りたいのですが、ネタバレする危険があるので渋々お口チャックします。