ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

子宮筋腫ですか、やっちまったなぁ。

37度以上の微熱が続き、腰痛もひどく、息切れもするし、最近やけに体がだるいなぁと思って、勇気を出して婦人科に行ったら案の定、子宮筋腫が見つかってしまいました。

もともと生理痛もひどくて、出血多量でこのまま身体中の血が枯渇してしまうのかな?という感じでしたが、案外人って丈夫なんですね。

気合いで乗り切っていました。

 

子宮筋腫は良性腫瘍と言われているのでガンとはまた違うんですけど、放置すると厄介みたいです。

私のママンも貧血と大量出血の自覚があったにもかかわらず、忙しさにかまけてどうしようもない状態まで放置してどえらいことになって、医者に怒られたそうで、この歳になってムダに我慢して頑張っているのにホメられもせず怒られるのもなんなので早めに手を打とうと考えています。

 

子宮筋腫もいろいろありますが、私の場合は「粘膜下」ということで、出血もひどく、感染症や貧血のリスクが高いので、手術で早めに取ってしまった方が楽ですよと医者に言われ、日取りを検討中です。

こちらの経過もおいおいブログに書いていこうと思っています。皆さんの今後の参考になれば幸いです。

 

診察のタイミング的に小林麻央ちゃんの死去のニュースと重なったため、家族は「ガンなの?もしかして死んじゃうの?」と必要以上に心配してくれましたが、多分死なない笑。どうせ本気の心配は2割で、あとは「今日のごはんどうするの?家事は誰がやるの?」という暗黙の押し付け合いなんだろうということはうっすら気付いておりました。

せめてお米の計量と炊飯器のセットの仕方を覚えてもらいたくて中学生の息子に伝授してたら、「なんで?なんで今これを教えるの?なんか隠してない?」と必要以上に疑いの念を向けてくるので、いいかげんこのくらいできるようになれよ!と、どついてやりました。

夕方になると熱が上がり、38度近くにもなったりするんですが、もちろん家族は口を開けて待っているだけなので、簡単な食事を用意したりしています。

私が弱っている時に限って、テスト週間だったり、大学のレポートの提出が迫っていて徹夜組だったり、2週間休みなし連続勤◯で出張中(労基署の方見てますかぁ〜!)だったりするので、誰にも頼れないのだ。てへ。

とりあえず、血液検査の結果が出るまでは薬が処方されないので、市販の漢方の加味帰脾湯(かみきひとう)と鉄チャージドリンクをがぶ飲みしてワンオペするしかないんですよね。まあ、そこそこ家事は手を抜いてなんとかやってますけど。

 

本当にポンコツでごめんなさい。

 

お仕事の方ですが、片付けの仕事はかなりの肉体労働ですので、それなりの体力が回復するまでしばらくお休みさせていただきます。

 

申し訳ありませんが7月8月は新規ご依頼を受け付けません。(継続中の方は個別にご相談させていただきます)

 

お急ぎでなければ9月以降にお片づけを再開します。よろしくお願いいたします。

執筆や講座については日程を調整致しますのでご相談ください。

ブログは相変わらずですが体調に合わせてボチボチ更新いたします。

 

誠に勝手なお願いですが、頑張って体調を整えますので、どうぞ今後もよろしくお願いいたします。

 

 

【第2類医薬品】加味帰脾湯エキス顆粒クラシエ 24包

【第2類医薬品】加味帰脾湯エキス顆粒クラシエ 24包

 

 加味帰脾湯(かみきひとう)は耳管開放症の改善のために以前から飲んでいました。なんか効いてる気がします。