ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

究極の暇つぶし 演歌ネームを姓名判断。

夫がまだキョロ充の大学生だった頃、愛読書だった「野末陳平の姓名判断」を片手に、友人たちを集め「にわか姓名判断(無料)」を披露していたそうな。

これがよく当たると評判を呼び、サークルの先輩たちも押しかけてくるようになり、したり顔でかなりひどいこと(本に書いてある通り)をズケズケと言っていたらしいです。

その姓名判断は、自分の子供はもちろん、いとこや友人の子供たちの命名を頼まれるほどの大げさな話になり、夫は人様の一生を何人か背負いつつ、身も引き締まる思いで煩悩にまみれながら日々生活しております。

姓名判断 決定版―文字の霊が、あなたの運命を左右する (カッパ・ブックス)

姓名判断 決定版―文字の霊が、あなたの運命を左右する (カッパ・ブックス)

 

 定価は税抜きで848円ですが、今見たら値上がりしてました。

ちなみにうちにあるやつは決定版の初版本です。

当時夫が使っていたのはおそらくもっと古い永久保存版の方です。

  

先週から体調を崩し、おうちでゴロゴロニート療養生活しているのですが、24時間のうち12〜3時間は寝ていて、起きているときは藤井4段(桂馬を効果的に使ってくれるから好き)の29連勝速報のツイートを眺めいていたり、今までご無沙汰だった詰将棋や脱出ゲームやソリティアに興じたり、しゃべる猫動画を見たり、病気について調べたり、面白画像を見つけると家族にラインでしつこく送ってみたり、やたら加計学園問題に詳しくなったり、人間てヒマだとろくなことしませんね。

忙しかった日々と比べたらかなり自堕落な生活になってしまいました。

 

うちの家族は暇を持て余すと、自分が競馬の馬になるならどんな名前がいいか家族会議を開いて真剣に考えてみたりして遊んでいます。

 

とにかく腰痛がひどくてどこにも出かけられずヒマだったので、憧れのレキシネームや巷で有名な水谷千重子先生や倉たけし先生、六条たかや先生にあやかって、

私がもし演歌歌手としてデビューするならこの名前!

みたいな演歌ネームを一生懸命考えみました。

 

おーい!みんなついてきてるかー?

 

いろいろ考えていたらだんだん面白くなってきて笑いが止まらない。たーのしー。

よせばいいのに画数が気になり、野末陳平の姓名判断決定版で調べているうちに、それぞれのキャラクターの輪郭がくっきりはっきりと見えてきたではありませんか。

姓名判断てすごい。

ここから先は整理収納とは全く関わりございません。異次元ワールドなのでお好きな方だけどうぞ。あんたも好きねぇ。

 

波止場より子

演歌といえばやっぱり波止場。ただの止まり木でしかない女の運命(さだめ)。刹那の男の愛に寄り添いすがって生きる女。なんだか色白で薄幸そうな泣きボクロの細面の女が目に浮かんでくる。脳内再生は伍代夏子で。

 

あまりにヒマだったのでエクセルのオートサムで簡単に画数計算できる表を作ってみました。

※画数は野末陳平姓名判断決定版画数早見表を参考にしています。

f:id:lifestylerepair:20170701163101p:plain 

オール33画 野心達成運 

       持って生まれたツキ運と豪快な気風だが女性の場合は一生独身

サイド18画 スタミナに恵まれる数

ハート15画 好き嫌いの激しい性格 環境の変化が幸福を呼ぶ

フット 8画 恋愛は派手なように見えて地味で堅実

 

 

波止場より子の半生

港町の漁師の家に生まれる。やっと授かった跡取り誕生の期待に反し女が生まれたため、男のように育てられた。小さい頃から漁場に出ては演歌好きの父を真似て海原に自慢の声を響かせていた。「娘が船に乗る日はいつも大漁だった。」

男勝りな性格は相変わらずだったが、年頃にはすっかり娘らしくなり、そのころ市主催ののど自慢大会に初出場で優勝。スナックのバイト先でカラオケを歌っていた時に、たまたま刑務所慰問で地方にきていた演歌界の大御所、地引網ヨシコの目に止まり「あんた、私の事務所においで」と誘われ、芸能界入り。しばらくヨシコの付き人をしたのちに「波止場よりこ」名義でポップス調演歌「わりとワリカン」でデビューしたが鳴かず飛ばずで曲がさっぱり売れなかった。

そこで助言を受け「波止場より子」(ひらがなのこから漢字の子)に改名したとたん5枚目のシングル「夜明けの駿河湾」で有線から火がつき、その年の歌唱賞にノミネートされる。翌年リリースした「ハーバー音頭」が空前の盆踊りブームと共にスマッシュヒット。大晦日前日に緊急入院し急遽出場を辞退した地引網ヨシコの代わりに念願の紅白出場を果たし、堂々と歌いきった姿が反響を呼ぶ。

その後もヒット曲に恵まれ、時にドラマにも挑戦するなどして「人妻にしたいナンバーワン女優」の異名をとるほどマルチな才能を発揮。「海上保安庁 波止場より子の事件簿シリーズ」が映画化されるなど記憶に新しい。なおバラエティでは、表裏のない性格で好き嫌いが激しく大物にもひるまず言いたいことを言う毒舌キャラで一皮むける。東アジアツアーでは1日5回公演をこなし100万人を動員。

過去に、地方の温泉場のショー歌手出身で下積みが長く遅咲きでブレークしたもののギャンブル好きで前科があると言われている人気歌手 西川口 豊(にしかわぐち ゆたか)との不倫愛が報道されたが、本人は否定。微笑みで世間を煙に巻いた。ある事情通の話では地引網ヨシコの元マネージャー(現在はより子のマネージャーだが、実はより子の高校の先輩であり、デビュー前からの交際であった)と内縁関係にあり、宝塚の港組トップスター蘭蘭(あららぎ らん、愛称はランラン)がより子の一粒種の娘ではないかといううわさが業界では暗黙の了解の認識である。

プライベートではかなりの酒豪。「同じところでずっと生活していると飽きちゃう」ということで趣味は引越し。20年間で60回引越し(うち海外14回)をしているが、ホテル暮らしは性に合わないと自炊できるマンションを転々としている。

その魔性を感じさせる色白細面に泣きボクロ、小さく整った鼻と妖艶な口元で、お茶の間の男性たちを虜にしている。

義姉にしたい有名人第1位タオルハチマキが似合う芸能人40代女性部門殿堂入り

※いずれも実在する人物ではありません。

 

地引網ヨシコの画数

海といえば地引網。珍しい苗字に似つかわしくない地味な名前が、過疎化の漁村で生きる女のたくましさと報われない忍耐強さを表しているようで泣ける。ちなみに脳内再生は天童よしみ。

 

f:id:lifestylerepair:20170701163111p:plain

オール32画 一攫千金チャンス運

ハート17画 芸能界で成功するが、事故や災難、病気などの不運に見舞われる

トップ24画 家計や血筋にまつわる数字 大金運の持ち主

 

地引網ヨシコの半生

地元の名士で資産家の裕福な家庭で何不自由なく育ったが、ヨシコが3歳の時に事業の失敗で多額の負債を抱えた父親が借金を苦に蒸発、直後に母親も自殺していまい一家離散となり、東京神田の親戚に預けられる。

持って生まれた歌の才能は近所の評判になり、幼い頃から「悲運の天才歌少女」の名をほしいままにする。9歳で映画デビューを果たし、孤児院から全米演歌デビューを夢見て孤軍奮闘する少女を熱演し話題となる。劇中歌の「亜米利加越え」は全英語バージョンもリリースされた。その後もいくつかのヒット曲に恵まれ、お菓子のCMとタイアップした「大漁旗だよおっかさん」が売上100万枚を超えミリオンヒットとなる。

また一方ではチャリティ活動にも積極的に参加し、「23時間15分テレビ〜愛で地球でどっこいしょ〜」のメインパーソナリティをつとめたり、法務省矯正支援官に任命され刑務所慰問活動を毎年続けている。そこで偶然生き別れの兄と府中で再会を果たした。

紅白連続出場20回目の前日に食べたフグ毒にあたり緊急入院となったため急遽出場を断念し、同じ事務所の波止場より子が代役を務めた。大腸ガンや脳梗塞といった大病に何度か見舞われたが、2度の大手術を克服し、生死をさまよった経験を綴った「三途の川で一人カラオケ」がベストセラーになるなど、活躍の幅を広げている。

都内一等地で4億円の個人事務所兼自宅にプロデューサーの夫、祝詞穣治(のりと じょうじ)とパグの愛犬「ペトロ」と「アンデレ」と一緒に住んでいる。

近所の人によると激安スーパーでサンダル姿で買い物をする姿をよく見かけるらしい。「おばちゃんだと思ってよく見たら紅白のトリも務める大物歌手の地引網ヨシコでびっくりした」とのこと。

大柄な体に合わせた特注のステージ衣装代は月500万円。

先日1年ぶりの新曲「ヨシコの数え唄」がリリースされたばかり。

ヨシコが社長を務めるアンカーオフィス事務所には前出の波止場より子とベテラン歌手の新小岩 栄治(しんこいわ えいじ)期待の新人、蕨 雄治郎(わらび ゆうじろう)がいる。郷土名物料理を即興演歌で表現することでブレークしたグルメリポーターの泊木まりえ(とまりぎ まりえ)もかつて所属していた。

※いずれも実在する人物ではありません。

 

なんだか調子に乗りすぎて朝の連続テレビ小説を1ヶ月分ぐらい書けそうな壮大な話になってきたのでこの辺で。

この波止場より子の半生を深く掘り下げた続編を読みたいという方、海上保安庁 波止場より子の事件簿を是非観たいという方、スピンオフで祝詞穣治物語が読みたいとか、蘭蘭の港組公演を観てみたいという方がいたら、真剣に職業変更を考えてみようと思います。