ユニークな暮らし

みんな違ってみんないい!整理収納のその先に見えたユニークな暮らしとは。

ブラックフライデーが日本にもじわじわ浸透してきているらしい。

f:id:lifestylerepair:20171123165909p:plain

ブラックフライデーとかプレミアムフライデーとかTGIFだとか、みんなめっちゃ金曜日好きやんけ。

 

金だけに。

 

この手のあおり、日本人好きだからなー。

そのうち仮装して買い物行く日になってたりして。

 

この仕事をしていると過剰消費についていろいろと思うところがあります。

 

消費を煽るあの手この手に踊らされて、そこまで欲しくはないけど今日は安いしお得だから!といっていらないものをいっぱい買い漁るだけの金曜日ならいらない。

 

と思っていたら気になる記事が。

news.yahoo.co.jp

 

 

単体で見ると可愛いかったり、店頭の雰囲気や値段の誘惑に惑わされてついつい勢いで買ってしまったものの、家に持ち帰ってトータルで見るとなんとなく浮いてるだとか、今までの方向性と違うだとか、雰囲気にそぐわないなって感じることってありますよね。

 

あーこれかわいい❤️おしゃれ❤️便利❤️お買い得❤️とその場で思っても、家に帰ると「あれ?なんかちがう」「これじゃない」感が漂ってくる。タンスの肥やしになったり、浮きっぱなしのまま放置されてしまうことに。

極端な話、エルメスのスカーフ柄に一目惚れしてセールで(とはいっても数万円したが)手に入れたはいいけど、似合う服がない、エルメスが似合うには程遠い現実の生活、そもそも身につけていく場がない…みたいな。分不相応な買い物で、ちっとも似合わないのに、使えないのに、捨てられない。セールでお買い得だったから。お買い得の割には高い買い物だし。

 

実はここだけの話

そういうの

 

買い物に失敗した

 

って言うんですよ。

 

でも単体で見ると可愛いからおしゃれだから便利だからお買い得だったからと自分を慰めて、失敗体験をなかったことにしてしまうんですね。

 

 

かわいいのにおしゃれなのに便利なのにお買い得だったのに

 

使えない…

 

デモデモダッテ諦めきれないから、なにがなんでも元を取り返したい!

いつかは使う!といって実際本当に使う人はすでに私の中で絶滅危惧種に指定されていますから。

ここまで意地になると捨てるのも容易ではない。

 

現実を直視できなかった結果、いつの間にか念も外れて忘却の彼方に追いやられ存在すらなかったことに。

 

そんな無用の長物ですが、改めて見るとやっぱり可愛いおしゃれ便利お買い得という思いがよみがえり、そこに「懐かしい」という邪念が加わって、捨てられないという鉄壁の要塞を作り上げてしまうのですねわかります。

 

 

そんな失敗を誘発するような広告に踊らされていませんか。

 

家が片付かないと嘆いている人は、まず供給の入り口を閉めることを意識してください。

 

失敗しそうな買い物はしない

 

大事なことなのでもう一度言います。

 

失敗しそうな買い物はしない

 

忘れっぽい人は手に書いておきましょう。

 

失敗しそうな買い物はしない

 

現場からは以上です。